050 SMART CLOUDをiPad2で使ってみた!by ブラステル広報担当者

皆さん、こんにちは。ブラステルの広報担当者です。

今日は、ブラステルの企業向けスマホ対応VoIPサービス「BRASTEL 050 SMART CLOUD」を、iPad2での活用方法をレポートします。

さてさて、デバイスが違うだけで用途も変わる。さあ、それってどういうことでしょうか!?

はい、例えば、iPhoneの場合、そのまま電話機を耳にあてることができますが、iPadで利用する場合、さすがに耳にかざして電話するわけにはいかないですよね。。笑

iPadは、スピーカーフォン状態で利用することができるので、電話会議のようなデバイスに変身するわけです。

そしてもう一つの用途。こんなものを利用します→受話器型のハンドセットPOP PHONE RETRO HAND SET」。

調べてみると、POP PHONEは、Apple社より「made for ipod, ipad, iphone」の正式認証を受けおり、電磁波の除去率が99%以上とのことです。しかも、世界的にも信頼性の高い検査機関であるドイツの国家検定機関「TUV(トゥフ)」で証明されています。

実際、私も購入して使ってみました!以下写真はAGEphoneを使って050 SMART CLOUDを利用しています。これは、現代的移動式電話とでも言いますか(言い方硬い・・・)、ノマドワークカー、コ・ワーカーの方々には、BRASTEL 050 SMAT CLOUDと一緒に使えば、まさにCOOLなビジネス電話として十分に使えます。在宅勤務にも応用できますね。着信も発信も問題なく使えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

プライベートユースのブラステルカードでは過去の事例として、「iPadを利用した移動式のインターネット電話ボックス」としてマイナビニュースで取り上げられました。

ちなみにこのハンドセット、セレブな著名人が使っているようですね。ホントでしょうか!?

 

 

 

 

店頭で見て購入したいという方ならば、ザ・コンランショップで正規版が手に入りますよ。

ということで、iPadでの活用事例のレポートでした。

微笑みの国、タイランド通信事情①

こんにちは。タイ駐在の営業担当者です。

タイに赴任して8ヶ月になりますが、タイ人は本当に親日的で、街にも日本食のレストランや日本のお店がどんどん増えています。またタイに訪れる日本人も年々増えており、非常に良好な関係が続いていると思います。

本寄稿ではそんなタイ現地から通信事情を数回にわたってレポートしたいと思います。旅行で来られる方にも、仕事で来られる方にも有用な情報だと思いますので、是非ご覧くださいね。

Part1:タイのWifi事情>

さて、第一回はタイのWifiスポットの情報についてお伝えしたいと思います。

SIMロックがかかっている日本のスマートフォンやタブレットでもWifiであればインターネットができるので、とっても便利ですね。下記にタイ在住者にも旅行者にも利用しやすいタイのWifiスポットを紹介していきます。

【カフェ・レストラン】

最も手軽に利用できるWifiスポットです。「Wifi Free」と書かれているカフェやレストランであれば、店員にIDとPWをもらってWifiを利用することができます。なおタイにも数多くあるスターバックスは残念ながら有料で、別途Wifi利用料金がかかりますが、それ以外は大抵のカフェがWifi freeになっていると思います。注文する前にWifiが使えるか店員に確認してみるといいでしょう。

【ホテル】

当然宿泊客しか使えませんが、近年は大半のホテルがWifiを持っており、フロントでIDとPWを教えてもらえます。ただし、有料のところも多いので宿泊前にチェックしてみるといいと思います。どちらかといえば安いホテルやゲストハウスのようなところの方が無料である場合が多いようです。

ICT Free Wifi

タイ政府の情報技術通信省(ICT)主導によるサービスで、タイ全国のバスターミナル、国鉄駅、県庁、警察署、公立の学校、病院や主要な観光地など2万カ所に、無料のWi-Fi(無線LAN)が利用できるアクセスポイントが用意さています。インターネットブラウザを開くか、「設定」の「ネットワークを開く」から「ICT Free Wifi」を選択すれば自動的に登録画面が開きますので、名前やパスポート番号、Eメールアドレスなどを入力してIDとPWを入手しましょう。または下記のURLにPCからアクセスして登録することもできます。

http://vip.totwifi.com/ict-metro1/regis.php

ログインをすれば1回の接続で2時間まで、アカウントは6ヶ月間有効です。

ICT Free Wifi by Truemove H

前述のICTがタイの大手携帯電話キャリアTruemoveと提携し、提供している無料Wifiサービスで、インターネットブラウザを開くか、「設定」の「ネットワークを開く」から「ICT Free Wifi」を選択すれば登録画面が開きますので、名前やパスポート番号、Eメールアドレスなどを入力してIDとPWを入手しましょう。1日30分、1ヶ月15時間まで利用が可能で、最大速度は2Mbpsとのことです。登録作業少しわかりにくくてが面倒でしたが、タイ全国に約5万スポットもあるようですし、速度もそこそこ速いので、使えるようになればとても便利ですね。今まで見かけた場所としては7-Elevenなどがあります。

CAT Wifi

これもICT Free Wifiと同様、登録画面から登録してIDとPWを入手後、1回20分無料で利用できます。その後は2時間経てばまた使えるようになります。このWifiも数はわかりませんが時々見かけます。速度はWifiにしては若干遅いように感じました。その他、BTSアソーク駅横のショッピングモールのTerminal21でも無料Wifiが利用できます。また、バンコクの国際空港、スワンナプーム空港では免税エリア内に限り15分だけ無料Wifiが利用できます(それ以外の場所は全て有料)。これらはインフォメーションカウンターでIDとPWがもらえます。ぜひこれらの便利なWifiスポットを活用してみてくださいね。

続きはまた次回!

BRASTEL 050 SMART CLOUDを使ってみた!其の二 by ブラステル広報担当

皆さん、こんにちは。

ブラステルの広報担当者です。

前回の其の一に続き、環境設定の「着信音」、「外観」、「コントロール」に関する内容を書いてみます。

ちなみに私は、iPhone 5でGroundwireを使用しています。

さて、環境設定とは何か?Groundwireでは以下の設定項目があります。↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは一番上の着信音から見ていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記画面で、「前面」と「プッシュ」とありますが、アプリ状態時によって着信音が選べます。

前者はアプリが開いている時の着信音、

後者はバッククラウンド時、もしくはアプリ停止時の着信音を選択することが出来ます。

私はJAZZ好きというのもあり、JAZZでも3種類のうち2つを選んでみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに不在着信の表示は、メニュートップ画面のアプリ脇に不在着信数が表示されます。↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アプリを開いている時の画面では「履歴」のアイコン脇に表示されます。↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ、次は「外観」を見ていきましょう。

外観といっても特別なカスタマイズができるわけではないですが、

フレームや背景色を変えられます。小さいことですけど、こういうオプションは重要ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次は「コントロール」について。

その中でも、私がポイントと思ったのは、

「050 SMART CLOUD」の通話中に、GSM(090/080音声通信)通話が

割込んできた時の処理をどうするか、の設定画面です。↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GSM着信が入る時は、キャッチホンのように通話中に着信音が鳴り、着信「拒否」または「応答」が選べます。

なにもしない」を選択すると、相手方は無音になってしまいます。これはちょっと。。汗

 

 

 

保留にする」を選択すると、相手方に曲がながれますが、GSM着信と同時に

いきなり曲が流れたら、これもビックリされる(笑)ので、私は止めておきます。。

メッセージを再生」を選択すると、デフォルト(英語)のメッセージ(今電話に出れなくてすみません・・的な意味)を流すか、

自分で録音したメッセージを流すことも可能です。私はこれが一番宜しいかと。(あくまでも個人的感想です)

皆さんの状況に応じて選択してください。

 

最後に、以下の画面を見ると、「GSM」(赤色)と「SIP」(緑色)のボタンがあります。

これはGSMの場合はGroundwireのアプリ画面からでも携帯通信会社の音声(090/080)から発信することができます。

SIPの場合は「050 SMART CLOUD」(050)からの発信となります。

デフォルトの場合、GSMボタン表示はOFFになっているので、私はONにして使っています。

なぜなら、急きょ個人的通話も必要な時があるので、それ毎にアプリを閉じて・・・といった操作が省けます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、長々と書いてきましたが、この辺で其の二は終わります。。

BRASTEL 050 SMART CLOUDを使ってみた!其の一 by ブラステル広報担当

皆さん、こんにちは。

ブラステルの広報担当者です。

今日は、10/29にサービス開始しました企業向けの

BRASTEL 050 SMART CLOUDを私も実際に使ってみて、

担当者個人的感想をお伝えしたいと思います。

まずは私のデバイス「iPhone 5」に、新クライアント「Groundwire」を使っています。

画像

ビジネス的にGroundwireはお勧めです。

理由はその名もBusiness Caliber SIP Phoneと書いているだけに、

ビジネスシーンに必要な詳細設定項目が豊富な点にあります。

皆さんが特に気になる点は、着信と電池の持ち具合に関することがあるかと思います。

着信について、Groundwire for iPhoneの場合、バックグラウンド時、アプリを立ち上げていない

時でも着信はできます!ただしAndroidの場合はそれができないのでご注意ください。

ご参考に、アプリを立ち上げていない時の着信表示は以下の通り。↓

画像

そういう意味では、常にアプリを立ち上げてなくてもいいので、

バッテリーの持ちも比較的心配ないと思います。

電話の応答について、画面を開いてるときと、バックラウンド(アプリ停止時含む)状態時の

着信のスピードに違いがあります。順番としては、応答ボタンを押した後

  1. 画面開いてる状態ならほぼ同時に通話開始
  2. バックグラウンド状態なら約2秒後に通話開始
  3. アプリ停止状態なら約4秒後に通話開始

といった感じです。これは試験をしてわかりましたが、アプリによって異なります。

AGEphoneの場合は、アプリが開いている状態、もしくはバックグラウンド状態でも応答後の通話はほぼ同時に開始します。

続きはまた次回!

個人所有のスマートフォンの電話アプリで050番号利用可能な企業向け新サービス

Blog Stats

  • 205,312 hits

Top posts

%d bloggers like this: